フェルトドッグ *Mitten*
大切な愛犬Jrを愛情を込めて羊毛フェルトでちくちくと手作りさせていただきます。

オーダーご依頼について

☆ただいまオーダーはお受けしておりません。 ☆**


**画像や記事の無断転載はご遠慮下さい。**


最新コメント

お問い合わせ


お問い合わせはこちらから

材料仕入れのお店や、作り方などは申し訳ありませんがお答えできません。
ご了承下さいませ。

☆こちらへ仮オーダー、またはお問い合わせくださる方にご連絡です☆


yahooメール、gmail、hotmailなどのWEBメールを 使用されて当方にコンタクトいただいた場合、
こちらからの返信が迷惑メールフォルダに勝手に振り分けられたり、
webメール側の何らかのフィルター設定の為に返信が 届かないケースがあるようです。

仮オーダー、またはお問い合わせをいただきますと、
こちらからは遅くとも翌日中には返信をさせていただいております。

お手数をおかけしますが、webメールご使用の方は受信設定の見直しや
迷惑メールフォルダの確認をよろしくお願い致します。



ノーリードの件について、反対意見などももちろん、歓迎ですが、
常軌を逸したコメントや理不尽なコメントに対しては 法的措置をとらせていただく場合があります。

ご了承のほど、お願い致します。
なお、HN空欄の名無しでのコメントは承認しません。
固定HNを記載の上、ご意見下さい。(2013.1.22改正)

Creemaさん

ジョーくんJr、ふたたび誕生~♪


ジョーくんJr、ふたたび誕生♪↓
詳しい記事はこちら

依頼者さまからのお声

もし、よろしかったら過去にご依頼くださった依頼者さまも率直なご感想を書いていただけると嬉しいです(*^^*)~2014.4.2 設置~ ご依頼の参考にもしていただければと思います(^^)

プロフィール

るる

Author:るる
フェルトドッグ*Mitten*では
羊毛フェルトや獣毛を使用し、
大切な愛犬をモデルに手の平サイズの
Jrちゃんを完全オーダーメイドでお受けさせていただいております。

カテゴリ

最新記事

ホーリーさん作のバナーです

ホーリーさん作のサイトバナーです。
素敵なバナーを作っていただいて感激です(*^^*)

れおんパパさん作のバナーです

3わんことJrちゃんの3ショットが
かわいく並んでます♪
めちゃくちゃかわいいバナーを制作していただいて またまた感激しました(*^^*)

作品レシピ掲載本


羊毛フェルトのマスコットCOLLECTION
2009年7月18日(土)発売
(河出書房新社)
「ずっと一緒にいようね」の
作品レシピが掲載されました

その時の記事はこちら↓
本に掲載されました^^

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ノーリード写真をネット上にUPする方達、その行為を容認する方達へ。
前回の記事ではご心配をおかけしました。

おかげさまで、咳の方は完治寸前です!


体調を整え、オーダー再開に向けて頑張ります。



再度、ノーリードの件でお話させていただきます。

(今からお話する「ノーリード」は許されてない場所での「ノーリード」です。
以前とかぶってる部分もありますが、ご了承下さい。)



今回は特に、ブログなどに堂々とノーリード写真を掲載されてる方々に
じっくりとご覧になって考えていただきたいと発信することにしました。

長文になりますが、是非、ご覧いただき、色んなご意見をいただければ幸いです。

(鍵コメントも歓迎ですが、お返事に困りますので、お返事が必要な場合は
メールアドレスかブログアドレスの記載をお願いします)





最近、うちの近くでよく出会うコーギーちゃんと飼い主さんであろう男性が
いらっしゃるんですが、とっても好感が持てます。

この男性はいつも手袋をはめ、しっかりと太いロープのようなリードを短く持たれ、
コーギーちゃんと散歩されています。

微笑ましい光景に、「この子は愛情たっぷりに育てられてるんやなぁ」
「あぁ。。こんな飼い主さんばかりならなぁ。。」といつもため息ばかりをついてしまいます。



公の場でのノーリード行為はブログの記事中でもまたよく目につくようになりました。

ノーリードは条例違反であると知ってか知らずにかはわかりませんが、

いけない事とだとは理解されてるのに、わざわざブログに載せるのは何か意味があるんでしょうか?

ブログというのは、ご存知の通り、不特定多数の人間が目にします。

それを堂々とブログに載せる方々の神経が私には理解できません。


我が子を思いっきり走らせてあげたいという自分勝手な言い分で、
何故、禁止されてる場所で人の迷惑も顧みずにノーリードにするのですか????

その行為が「人が居なかったら(少なかったら)、
公の場でもノーリードは少しぐらいOK」

という事を信じてしまう飼い主への助長になっているかもしれないという事をご存知ですか???

「人が居なかったらノーリードはOK」
そんなゆるいルールはこの世には存在しません。

「ドッグランが近くにはないから、他の犬とは上手く遊べないから」
という理由で公の場でノーリードする行為は飼い主の自己中心的な考えでしかありません。

たとえ、どういう理由があろうとも、社会のルールは守らないといけません。




「ノーリード、ここでは本当はダメだけど、人が居ないからちょっとだけ~」などと
わざわざ注釈を入れてブログにUPされてる飼い主もいまだによく見かけます。

ドッグランか私有地で遊ばせてるように、堂々と掲載されてる飼い主もたくさん見かけますけどね。

そんな、無責任なブロガーに対して、
「○○ちゃん、思いっきり走れていいね~!いい顔してるね~!」
などと、これまた、無責任なコメントを残す人達。。

「は?ノーリードを注意せーへんのかい?」と私はいつも思うのですが。。。

まぁ、ノーリードを注意するのは、たとえ、仲がいい人にも勇気が要るものですから、
その気持ちもわからなくはないですが。。

(*条例違反で、絶対にいけない行為なのに、注意する方が気を遣う必要があるとは、
おかしな風潮になっています。風潮を変えたいです。啓発活動の今後の課題です)




「本当はノーリードは絶対にいけないとわかってる。

でも、私は人には注意はできない」

と、いうのであれば、

せめて、ノーリードを容認するような

能天気なコメントをするのはやめませんか?

容認してるつもりはないかもしれませんが、

結果的にはそうなっていますよ。

あなたのそのコメントで更にノーリードブログ主は嬉しくなって、

ノーリードをやめられなくなってしまう。。

悪循環だと思いませんか?










以前、私のお友達Aさんからこういうメールをいただきました。

以下、原文そのまま転載です。↓
(Aさんには活動を応援していただき、掲載許可もきちんといただいています。)


なんでだろう。

誰が考えたって、ノーリードはよくないのに。

見つからなければ、迷惑かけてなければいいってことかな。

殺人とか、凶悪じゃないから…。

万引きぐらいはみんなやるでしょ。たいしたことないでしょ。

ってこと言う人いるけど、それと同じかな。

うちのわんこは噛みません。とかって思ってるんだろうけど、それだけじゃないんだよね。

怖い人は、存在だけでもこわいからね。ましてやノーリードなんて!!

近くに人がいなければいい…なんてダメ!!

私は、ワンコ飼ってないから、やっぱりどこか怖いんだ。可愛いと思てるんだけどね。

小型犬でも飛びつかれたらどうしようって思うもん。

だから、遠くから見てノーリードのわんこがいたら、そちらの方に行かない。

行かれない。

本当はそこを通りたかったけど、遠回りでも違う道に。

1本道の時は、立ち止まってしまう。もしもの時は走って逃げうる距離を保つ(笑)

わんこの動きによっては(とび跳ねたり、走り回るようだったら)引き返す。

怖いもん。でも飼い主は近くに人がいないから迷惑かけてないと思ってるだろうね。

遠くで怖がってる人もいるんだってこと知ってほしい。

私の散歩が台無しになったんだからね。

私有地で放してほしい。」






人が居ない、少ない時にコッソリとノーリードにされてる飼い主さん、

堂々とノーリードにされてる飼い主さん、

Aさんの切実な思いをご覧になって、どう感じられましたか?

これでもまだノーリードを続けるのですか?









私はノーリード撲滅の啓発活動をしているので、
時々ノーリード飼い主さん達に直接忠告させてもらう事もありますが、

以前にもブログでお話させていただきました通り、そういう人達にこちらから注意しても、
聞く耳を全く持たない人が多すぎて、うんざりしています。


先日も何人かのそういう人達にノーリードのデメリットを伝え、
私のブログも見てもらえるようにお願いしましたが、スルーされるか、
逆切れされるだけで、ほとんど効果がありません。

心から反省し、改心してくださる方は数少ないです。

ご自身の非を何故、真っ向から認めないのか、不思議で仕方がありません。



ある方は愛護関係の記事もブログにUPされてるのに、
公の場でのご自身の犬のノーリード写真をブログに堂々と掲載されてます。
(こういう方、よく居られます)

違和感を覚え、注意させていただきましたが、全くのスルーです。

公の場でノーリードにするという事は命を見放してると同じ事です。

そういう飼い主さんが「動物達の命を大事にしてほしい」などと、何故、語れるんでしょうか???
矛盾していませんか?

その方にはどういう考えなのか、お返事をいただきたいとお願いしたのですが、
いまだに連絡はありません。

もし、ここをご覧になってるのなら、是非、ご連絡いただきたいです。





また、「ノーリード行為はいけないと思っているが、
上からえらそうに人に注意する人は何様?と思う」
「注意の仕方を考えてほしい」

などと、おかしな事を仰る方も居られます。

こういう事を仰る方はご自身では気付いておられないのでしょうが、
明らかに倫理観が欠落されていると思います。

(注)許されてない場所でのノーリードは自治体によっては「犯罪」と明記してる所もあります。




そういう人達は
「ノーリードはいけないと思っている」
と言いながら、
本心は
「ノーリードぐらいでガタガタ言うな」
なんでしょうね。






社会のルールを守れない人は

厳しく注意されるのは当然の事です。

ノーリード行為は罰則も適用される場合もあるのです。

それなのに、何故、迷惑を被ってる側が

注意の仕方まで配慮しなければならないんでしょう?

注意されたくなかったら、

初めから注意されるような事をしないで

ルールを守れば、嫌な思いをする事はないのです







ノーリードは条例違反のみではなく、ブログに載せる事もれっきとしたブログの規約違反になります。


FC2ブログFC2利用規約

2.禁止事項
利用者は、「基本ガイドライン」の禁止事項に該当、もしくは
該当する疑いのある行為をしてはいけません。
FC2は、「基本ガイドライン」の禁止事項及び、
2.1の禁止事項に違反した利用者に対して法的に
可能なあらゆる措置または手続を取る事ができるものとします。

利用者の行為または不作為が本条における禁止事項に該当するか否かは、
FC2の判断によるものとします。
本条に違反する投稿等の抹消・削除等の処置について、
FC2は利用者に対して一切の責任も費用も負いません。



基本ガイドライン

 
4.禁止事項
   

1.FC2は本サービスの利用について以下の行為を禁止します。
禁止行為を行った場合は予告なく利用を停止しするとともに、
禁止行為に基づきFC2または第三者が損害を被った場合は、
当該ユーザー及び利用者はこれを賠償するものとします。
FC2の有料サービスを利用の場合、残り契約期間分の返金はしないものとします。
   



3.法律に抵触する内容の掲載、及び違法な行為を勧誘または助長する行為。


5.公序良俗に反する行為及び表現。
  
15.本サービスを媒体として法令に抵触するような行為や商業活動を行うこと。
 



2.ユーザーは、本サービス上のテキスト、画像、音楽、映像等のコンテンツにおいて、
 以下に類する内容のコンテンツの公開してはならないものとします。
 また、非公開状態または限定的な範囲の公開状態に設定されていても、
 FC2の管理運営するサーバにデータがある時点で禁止事項に該当するものとします。

    
4.社会道徳・公序良俗に反する内容のコンテンツ



Yahoo!ブログの場合も利用規約にきちんと掲載されてます。↓


第1章 総則

サービス利用にあたっての順守事項
当社のサービスのご利用に際しては以下に定める行為
(それらを誘発する行為や準備行為も含みます)を禁止いたします。


(1)日本国またはご利用の際にお客様が所在する国・地域の法令に違反する行為

(2)社会規範・公序良俗に反するものや、他人の権利を侵害し、
または他人の迷惑となるようなものを、
投稿、掲載、開示、提供または送信(以下これらを総称して「投稿など」といいます)
したりする行為


投稿などの削除、サービスの利用停止、ID削除について


当社は、提供するサービスを適正に運営するために、以下の場合にはあらかじめ通知することなく、データやコンテンツを削除したり、サービスの全部または一部の利用をお断りしたり、
お客様のIDを削除したりするといった措置を講じることができるものとします。また、お客様が複数のIDを登録されている場合には、それらすべてのIDに対して措置がとられる場合があります。


(1)お客様が本利用規約に定められている事項に違反した場合、
もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合



以上、利用規約に違反した場合は突然のID削除や、ブログ記事の削除をされてしまうという可能性もあるということです。




FC2ブログ、Yahoo!ブログに限らず、

ほとんどのブログには社会規範・公序良俗に反するものは掲載しては
いけない決まりになっていて、そういった記述が必ずあります。

規約に違反した人は同じようにブログ削除される場合があるんですよ。
(著作権、肖像権違反も同様で同じような記述があります)

たやすくブログにノーリード写真をUPされてる飼い主さんは
「ブログの規約なんてあっても私には関係ない。知ったこっちゃない」、
「ノーリードの記事のブログが削除された事なんて聞いたことない!」

いう方も居られるでしょうが、それはブログサービス会社側がブログユーザーを
減らしたくないから見て見ぬフリをしているだけにすぎません。








ノーリード推奨派の方々、特にブログに堂々とノーリード写真を掲載されてる飼い主の方々、

反論があるなら、どんどんしてくださって結構ですよ。

条例違反であるノーリード写真をブログに掲載する、この行為のどこにメリットがあるんでしょうか?
教えていただきたいです。

私は反論意見も掲載します。

ただし、条件があります。

反論意見も大いに結構ですが、きちんとした大人の言葉使いでのモラルあるご意見をお願いしますね。

それと、ノーリードに関してのみなさんのこちらのコメント欄でのご意見↓もすべてご覧になってから、

ご自身でじっくり考えられた上での発言をお願い致しますね。


ノーリードについて。(条例文の確認を取りました)

「ノーリード」について思うこと。  


*「ノーリードを否定するとはあなたはどれだけ素晴らしい人間なのですか?」
などというようなまったくの的外れな頓珍漢な意見もご遠慮します*




**実際に私のママ友さんのNさんからお聞きした身近で起ったノーリード事故のお話しです**


それは去年のお話です。

Nさんのお知り合いの飼い主さんとワンちゃんが大阪城で散歩をしてたそうです。

その子は足の悪い小型犬でした。

「年もとっているし、普段はあまり歩かないから」と

飼い主さんは大阪城のお堀の近くで、写真を撮る為にリードをはずしたそうです。

すると、ワンちゃんは何を思ったか、突然、柵を飛び越えてお堀の中へダイブ!!

すぐに救助隊を呼んだものの、即死だったそうです。。。。。

飼い主さんは今でも「あの時、リードさえしていれば。。」と今でも悔やまれてるそうです。。





(追記です


大事な事をお伝えし忘れておりましたが、
この事故例を掲載するにあたり、Nさんからこういうお話をはじめにお聞きしてました。

事故にあった犬の飼い主さんは自分の過ちを後悔し、
心をいためておられるようですが、
ノーリード事故の再発防止に努めようとされてるそうで、

「私達みたいな失敗をもっと犬の飼い主さんに知ってもらいたいので
犬を飼ってるお友達にはどんどん私の事故例を知らせてほしい。
二度とこんな事を起こしてほしくないから」と仰っていたそうです。

ご自身の過ちを心から悔やんでるからこそ、できることですね。。
ノーリード事故の再発防止に努めたいと仰る飼い主さんの姿勢はご立派です。


Nさんも同じ思いのようで、私に
「こんな事故は絶対あってはならないことだから、どんどん載せてあげて」
と仰っていました。

私も飼い主さんのお気持ちを汲みたいと考えたのです。

私達はノーリードの事故例を詳細に掲載することで、
事故再発防止に繋がれば、と考えております。
肝心な所をぼかしたままではこの活動の意味がありません。


個人特定される恐れについてですが、事故に遭った飼い主さんの年齢、特徴や、
詳しい日時などを掲載しておりませんので、個人特定される恐れもないと思われます。

よって、今後も詳細な事故例を掲載していくつもりにしております






公の場のノーリード、たとえ、どういう理由であろうと、私には全く理解できません。

周りの人達へ迷惑をかけるばかりではなく、

一瞬の気の緩みが犬にとっても取り返しのつかない事になる場合もあるのです。。。

ノーリードのデメリットは数え切れないぐらいに多いのです。



(ノーリード推奨派のご自身のおかしな解釈をズラズラと載せておられる
有名なブロガーも居ますが、あの方の考え方は完全におかしいです。
条例は自己解釈するものではありません。
私達(私と
ホーリーさんはきちんと然るべき機関から条例の確認を取っており、
「そのような活動には協力を惜しみません」という言葉もいただいています)




(かなり憤慨した口調で発言させていただきましたが、
言い訳せず、きちんと改心してくださる飼い主さんにはそれ以上、攻撃するつもりはありません。
改心されることは人として、とても素晴らしく嬉しく思います)



人の気持ちになって物事を考えること。。
ノーリード行為に限らず、すべての迷惑行為はこれに尽きると思うのです。
世の中の人間がみんなそういう気持ちであれば、
もっと住みやすい世の中になるのになぁと私は常々思っています。。




*次回オーダーご依頼の件ですが、
以前もお話させていただきました通り、
「ノーリード推奨派、ノーリード写真をネット上にUPされてる方」の
ご依頼はお受けできません。
また、プライベートな交流につきましても、
公の場でノーリード行為をする飼い主さんとは
どうしても仲良くしたい気持ちになりません。
ご了承のほど、よろしくお願い致します。*



長文をご覧くださり、ありがとうございました。

ノーリード撲滅啓発活動は今後も継続していきます。




***コメントの件でお知らせです。***


HN空欄の名無しでのコメントは承認しません。
固定HNを記載の上、ご意見下さい。
また、アクセス解析により、IPアドレスのチェックをしていますので、
複数のHNを使ってコメントしても同一人物とわかります。
過去にもそのような人がいましたが、こちらは同一人物であることを把握しており、
無駄なことなのでおやめください。


かはっチャ
おはようございます。
先日、ノーリードで撮った、写真の個展をやっている女性をみつけましたよっ。(クリエート浜松で)
年齢は40歳代、眼鏡の奥から睨まれましたけどーー!(爆)

この日は、師匠の写真の展覧会があったので、観にいったんです。
他のスペース2か所でも写真展をやっていたので サラっと覗いたら
おおおおっ、、、、ノーリードの犬の写真展。ビックリ\(^o^)/したゎ!

受付にいた方に『あなたが作者なの・・・?』いいえ、、、留守とのこと。
この時、るるたんの熱い叫びが 聴こえてきたゼェェェェット!!!

一旦、この場を去り。舞い戻って、メイン通路から(会場外)写真を撮っていたら
『撮らないで・・・』と、作者の叫び!
言ってやりましたよっ、、、
『あたしが観にきたのは、あちらの師匠の写真展、ここは、ただの付録にすぎないゎ』
しょぼ~~~んとした作者に、追い打ち。
『ノーリードで撮った、ワンちゃんの写真、許されるの・・・』
あの眼付、噛まれそうだった。(爆爆)

それから、数分後、、、
写真で全国的に名の知れた友にバッタリ!
『かはっチャ、紹介したい人が、ちょっと一緒に・・・』トホホ、、、犬の作者じゃあないですか。
あの作者、何回もあやまったけど、ノーリード反省しているのかな・・・?

つい、最近の出来事から、、、
2011/06/16(木) 10:10:17 | URL | [ 編集]
sunsun
やっぱりノーリードはいけないことだと思う。
犬を飼った今、この子犬を連れて散歩にでかけたときにノーリードの犬を遠くに見かけただけでもかなり怖い気持ちになると思う。犬を飼ってみて違う観点からノーリードの怖さを感じてます。「近くにいないから誰も(犬も)いないから」という理由。自分が気付いていないだけかもしれません。怖いと思ってる人は遠くでもきっと気付くのです。そしてその行動を制限してしまっているのだと思います。
2011/06/16(木) 13:46:18 | URL | [ 編集]
るる
*かはっチャさん*

こんにちは。
コメントしずらい記事にありがとうございます。

そんな出来事があったんですね~。。
ノーリードの写真展ですか。
ネット上にもリードをわざわざはずして撮影するという方々もいらっしゃいますよね。
写真の中だけでリードを消すという作業をすればいいのに。。といつも思います。
(もちろん、これは加工でリードを消してますと注釈もつけながら)

テレビや映画でもノーリードのシーンが溢れていますしね~。
どういう場合でも
「公の場でのノーリードは許されてはいません」という注釈は必ず必要だと思うんですよ。。
明確な法律がないので曖昧になってしまってるんでしょうね。
ノーリードについての法律化、実現したいです!!

それにしても、かはっチャさんがその写真家に
言い放った言葉、こちらまでスカッとしました!^^
私も一緒にかはっチャさんと怒りの言葉を叫びたかったです(笑)

アツいコメント、ありがとうございました~!!
2011/06/16(木) 15:11:49 | URL | [ 編集]
るる
*sunちゃん*

sunちゃん、コメントありがとう~!
私もつい最近近くでもノーリードの犬をよく見かけるます。
○○で○時頃に見かけたと、すぐ保健所に連絡するようにしてるけどね。
犬が苦手な人がノーリード犬と鉢合わせしたら、どんなに恐いんやろう。。
って想像するだけでもゾッとします。
飼われてる人にとっては「かわいい我が子」でも
犬の苦手な人達にとっては「獣」なんやからね。。

ノーリード飼い主さんには
リードをつける事で防げる色んな事に早く気付いてほしいと
思います。
2011/06/16(木) 15:19:25 | URL | [ 編集]
ホーリー
東京都の職員の話しでは、ノーリードの撮影は、ちゃんと撮影許可をとって、周りをしっかりガードしてから行うようになってると仰ってました。
この作者がそれをしたかどうかわかりませんが、勝手にやっていたとしたら、問題行動ですよね。
そういう部分は、主催側も確認をとっておくべきだと思います。
テレビでも最近「特別に許可を得て撮影しています」っていうテロップがよく流れますが、それと同じことであり、こういう写真を公の目にさらす場合は、それなりの文言があって然るべきだと思います。
やってることは違犯行為なんですから。
この個展を見た人の中には、感動して「よし、自分もノーリードで!」と思った人が、何人もいるはずですよ。
そうやって、増えていくんです。
2011/06/17(金) 21:00:36 | URL | [ 編集]
るる
*ホーリーさん*

補足のお返事、ありがとうございます。

私達の望むところはやっぱり、ノーリード法律化ですね!!
とりあえずは罰金制でもいいですけどねっ!!!
2011/06/17(金) 23:09:37 | URL | [ 編集]
追記文に、納得いきません。どんどん載せて?本当ですか?この話題は人物を特定しています。事情を知っている人は読んだら誰の事か直ぐに分かりました。もうこんな、人を傷付ける事をするのは止めて下さい。
ノーリードを無くそうと心から願っている人は、このような物の言い方をしないと思いますよ。こんな言い方じゃ、誰も意見を聞こうと耳を傾けないのではないでしょうか。上から物を言う言い方に、かえって反発を招くのではないでしょうか。
私は、ノーリードでお散歩をさせているワンちゃんよりも、我が子が自転車の二人乗りをして走り回っているのに、知らん顔をしているお母さんの方がよっぽど怖いと感じました・・・。
2012/04/03(火) 13:34:23 | URL | [ 編集]
ホーリー
↑ 04/03(火)13:34 に投稿されている方へ

もっと何か言いたい事があるように感じますので、
僕かるるさんと、メールか電話で直接お話しませんか?

ブログのコメントに同様の趣旨で書かれると、
何らかの他意を感じますよ。

どうでしょうか?
2012/04/03(火) 15:09:46 | URL | [ 編集]
るる
04/03(火)13:34に投稿の名無しさんへ

お返事しようか迷いましたが、少しだけ。
私は嘘など書いてませんよ。

私のブログの文章だけの数少ない情報だけで
「この話題は人物を特定しています。事情を知っている人は読んだら誰の事か直ぐに分かりました。」
なんて、すごいですね~。

私はきちんと飼い主さんとNさんから掲載許可をもらってますよ。
あなたが納得いかないからって、それが何なんですか?


>私は、ノーリードでお散歩をさせているワンちゃんよりも、

結局はノーリードを擁護したいんですか?
あなた、倫理観が欠落してますよ。
2012/04/03(火) 15:30:47 | URL | [ 編集]
通りすがりの犬飼い
↑の名無しさん ノーリード推奨派なんでしょうかね?
言い方云々でノーリードを止めるなら誰も苦労しませんよね。要は事の本質をわかる人間かどうかって事でしょ。それをわからない飼い主が多いからここの主さんも一生懸命活動されてるんだと思いますが。。

それと自分の意見をコメントするときは名前(HN)ぐらい記載しないと。。
思わず「名を名乗れぇえええええい!!」と突っ込んでしまいました。(笑)

>主様
記事を読んで共感しました。意味不明なコメントにめげずに頑張ってくださいね。
2012/04/03(火) 22:29:43 | URL | [ 編集]
るる
*通りすがりの犬飼さんへ*

はじめまして^^ コメント、ありがとうございます。
私達の活動に共感してくださったのですね~!

注意の仕方をあれこれと文句を言う方は
「ノーリードは他人に迷惑であるルール違反」だという事を
認識されてないんでしょうね。
きちんとルールを守ってる人達には何も問題ないと思うんですが。

モラルのあるノーリード反対派の飼い主さんには
私達に「言いにくいことを言ってくれてありがとう」
「私もノーリードには腹を立ててます。応援してます」などと、
応援していただく事の方が多いんですよ^^

力強いコメントをくださり、嬉しかったです♪
応援してくださって、ありがとうございます(*^▽^*)

またお時間のある時にでものぞきに来て下さいね^^
2012/04/03(火) 23:19:11 | URL | [ 編集]
ホーリー
↑ 04/03(火)13:34 の人、どこ行っちゃったんでしょうかねぇ。
きちんとお話ししましょうよと呼びかけているのに。
2012/04/14(土) 14:40:22 | URL | [ 編集]
るる
*ホーリーさん*

まったくですねぇ。
今まで鍵つきコメントで3回か4回、
今回、やっとみなさんの見える場所で発言されたんですが、
ブログ記事もきちんと読んでないのか?と思えるような理解不能な発言内容で、
何を仰りたいのかサッパリわかりません。
いったい、何がしたいんでしょうか?

名無しさん、何かもっと言いたい事があるのなら、堂々とハッキリ仰って下さいね。
2012/04/14(土) 15:34:15 | URL | [ 編集]
ホーリー
るるさんに報告した、ノーリード飼い主との大バトル、
そのときに「てめぇに言われる筋合いはねぇ」みたいなことも言われたんだけど、
「じゃあアンタらは、誰に注意されたら聞く耳持つんだ?」と訊きたいよ。
一般人に注意されるのが気に入らないっていうのなら、
警察か? 都知事か? 総理大臣か?

この飼い主も、大トラよろしく、警察が来たら急に大人しくなったんだけど、
ノーリードにしている連中なんて100%そんなもんです。
絶対的なポリシーを持ってノーリードにしてるなら、
国家権力の介入くらいであっさり折れるなと言いたい。
一般人の注意には逆ギレして悪態つきまくるのに、
お巡りが来たらショボン、あ~カッコ悪っ!
まぁ、ポリシーを持ってノーリードにしてる飼い主など、いないと思いますけどね。

それに対して、僕らは「アンチノーリード」を提唱するきちんとした理由とポリシーを持ってますから、
これからも毅然とした態度で連中に対峙して行こうと思います。

この飼い主、きっと70歳近い人です。
ご年輩だと思って「リードしてくださいよ」と普通に注意したのに、
いきなり「うるせぇ!」「バカ」ですからね。
これくらいの年齢でも逆キレです。
こういう飼い主には、言い方など関係ないんですよ。
注意されること自体にキレるんですから。
だから僕は老若男女どんな相手であっても、
ノーリードにしてたら厳しく注意します。
2012/04/22(日) 04:35:07 | URL | [ 編集]
るる
*ホーリーさん*

なんとも、情けない人ですよねぇ。。
お孫さんも居る年齢でしょうに。
まぁ、この件で切れる人というのは年齢は関係ないですよね。
人間性と今までの環境の問題でしょうかね?

>ノーリード飼い主との大バトル、
そのときに「てめぇに言われる筋合いはねぇ」みたいなことも言われたんだけど

この辺りがノーリード擁護派、推奨派の常套句ですね。
あと、似たような感じで「注意の仕方が悪い」というのもよく擁護派から言われます。

上の名無しコメントの方も
「上から物を言う言い方に反発を招く」とか仰ってますが、
ここからそもそも間違ってると気づかないのか?と不思議で仕方ないんです。
こういう方、不思議と多いんです。
たとえ、どんな注意の仕方をされたにせよ、
自分がルール違反をしているのだから、素直に改めるべきですよね。
それに、どんな言い方をしても切れる人間は切れるんです。私も今までの経験上、そうでした。

逆切れするなんて筋違いもいいところなんですがねぇ。
素直に非を改めるのをカッコ悪いとでも思ってるんでしょうかね?
私は素直に自分の非をキッパリと認める人の方がカッコいいと思うんですけどね。


こういう類の人間が国家権力には弱いってのもよくわかりますよね~。
まったくもって、情けないです。
2012/04/22(日) 07:59:05 | URL | [ 編集]
ホーリー
素直に自分の非をキッパリと認める人の方がカッコいい

↑僕もそう思いますよ。
傾向として、条例の存在を知らなかった飼い主は
「えっ!そうなんですか!?」
と素直に非を認めますが、
確信犯は「チッ!(うるせぇな)」って感じで態度悪いです。
(注意すると目を合わせようとしない)

もうひとつの傾向として、普通に注意して
「あ、すみません。。。」と、
妙に素直な飼い主は、その場をやり過ごすことに慣れてます。
後日またノーリードにしてることが多いです。

注意されて逆ギレするのも、
やり過ごしてまたやるのも、どちらも悪質。

これまでたくさんのノーリード飼い主に注意してきたので、
ノーリードにしそうな飼い主、
やり過ごしてまたやる飼い主、
逆ギレする飼い主、
雰囲気でわかるようになってきましたよ。
まったくもってしょうもないことを学習しています。

「リードを離さないように」という札が立ってても、
平気でノーリードにする神経が理解できないです。
日本語読めないのか?
2012/04/23(月) 04:31:05 | URL | [ 編集]
るる
*ホーリーさん*

またまたコメントありがとうございます。

なるほど~!たくさん注意されてると、その飼い主の傾向や雰囲気で
そういうのもわかってくるんですね。

>もうひとつの傾向として、普通に注意して
「あ、すみません。。。」と、
妙に素直な飼い主は、その場をやり過ごすことに慣れてます。
後日またノーリードにしてることが多いです。

あ~!わかります!
改める気もない癖にその場限りの嘘なんてタ
チ悪いですよね。
「うるさい人が来たから、今は繋ぐフリしておこう」ってなもんでしょうね。
注意されて切れる人とどっちもどっちですね。

ノーリード禁止の看板の前で堂々とノーリードにするなんて、恥ずかしい人間です。
子供の教育にも悪いです。
子供に「あ~、あの人、あんな看板あるのに犬を繋いでない!ルール破ってる!カッコ悪~~!」
とか、指差して笑われたらいいのにって思います。

2012/04/23(月) 15:39:30 | URL | [ 編集]
ホーリー
子供に「あ~、あの人、あんな看板あるのに犬を繋いでない!ルール破ってる!カッコ悪~~!」
とか、指差して笑われたらいいのにって思います。


↑ きっと・・・ニコニコしながら、
「ウチのコは賢くて優しいから、つながなくても大丈夫なんだよ~。ほら、撫でてごらん。」
って感じの、バカ丸出しのリアクションじゃないですか?
2012/04/23(月) 19:15:14 | URL | [ 編集]
るる
*ホーリーさん*

>「ウチのコは賢くて優しいから、つながなくても大丈夫なんだよ~。ほら、撫でてごらん。」

ははは(^^;
ホンマにそれ、言いそうですね(><)
マイルール炸裂!!!
2012/04/23(月) 20:08:06 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する